1. ホーム > 
  2. 金融機関コード便覧 (平成29年度版)

金融機関コード便覧 (平成29年度版)

書籍名

ジャンル 金融機関・店舗情報
版型 B5判
ページ 560
発行 2017年05月
価格 ¥1,490 前払商品
価格 ¥2,150 前払商品
在庫 在庫あり

主な内容

 全国の銀行、信用金庫等の名称、国内店舗名および金融機関・店舗コード等を収録したものです。
 仕入先企業への代金の支払いや、社員への給与振込等の際に、金融機関コード等を検索するのに便利であり、経理、財務、総務等のご担当者の方々にご利用いただいております。
 また、合併や店舗の統廃合情報を収録した小冊子を月1回・年12回お届けする「異動通知サービス」(第1号は本冊に同封)もございますので、常に最新の情報をご利用いただけます。

目次

1.金融機関共同コード編
  統一金融機関番号
  統一手形交換所番号
2.統一店番号編
  日本銀行/銀行(銀行、信託銀行、外国銀行、その他)/商工組合中央金庫/整理回収機構/信用金庫(信金中央金庫)/信用組合(全国信用協同組合連合会)/労働金庫(労働金庫連合会)/信用農業協同組合連合会、信用漁業協同組合連合会(農林中央金庫)

(巻末)
1.金融機関共同コード管理委員会規約
2.統一店番号の制定と使用方法(要旨)
付録1:「給与振込」、「総合振込」、「預金口座振替」の磁気テープおよびフロッピーディスク基準
付録2:3.5インチフロッピーディスク基準(MS-DOSタイプ)
付録3:光ディスク基準
付録4:全銀協制定レコード・フォーマットにおける銀行名への英文字の使用に伴う取扱基準の一部改正について
付録5:企業・銀行間の各種磁気テープ等取扱基準におけるオープンリール磁気テープの廃止について
付録6:企業・銀行間のデータ授受に使用されるカートリッジ磁気テープ(CMT)記録データの暗号化について

関連書籍